イタチを捕獲してくれる専門の業者に直ぐ依頼を~捕獲後は十分な消毒をして健康生活~

イタチを捕獲した後の対策

furniture

イタチを捕獲した後も、イタチが侵入してこないように今後の対策をしなければなりません。一度、イタチが侵入した住宅は動物にとってとても住み心地の良い環境なのです。そのため、対策をしていないと再度イタチが侵入して住みついてしまう恐れもあります。そういった事態になってしまうと、イタチを捕獲してもらうために、再度業者に依頼をしなければなりません。また、実際にかかってしまう費用も発生しますので、あまり良い環境であるとはいえなくなってしまいます。そういった事にならないためにも、きちんと対策を行って再度イタチによる被害をうけないようにしましょう。
イタチを捕獲してもらった後は、イタチが侵入してしまった侵入口をすべて塞ぐ事が大切となります。侵入口を徹底的に塞ぐ事で、イタチが住宅の中に侵入してこなくなります。また、イタチが好みそうな作物を住宅の敷地内で育てない事が大切となってきます。イタチは作物も好んで食べますので、作物を育てたいと考えている人は、イタチが作物に手を出しにくいように工夫をしましょう。イタチの餌となってしまう恐れのある食べ物を住宅の敷地に放置したり、住宅の床下や屋根裏などに住宅に侵入できそうな隙間がある場合はすべて取り除いたりしてください。それだけでも、かなりの効果を発揮してくれるのです。こういった工夫をすれば、イタチによる被害を受けなくて済みますし、イタチを捕獲してくれる専門の業者に依頼をしなくても良くなります。